2016/09/30 Fri
昨日は放射線治療3回目。
午後一番でしたが、すぐに始まって、すぐに終わりました!
トータル1時間15分程度。本来はこれぐらいなのだそうですが、いままでが異常に混んでいたらしい。。。
で、今回は終わってから部屋に案内されたのですが、そこに主治医のN先生が。
前回助手の先生に質問したことをきちんと答えていただけました!
前回で一応納得していたので、直接聞かなくてもいいなって思ってたのですが、こうして自分から説明してくれるところに誠意を感じました!
テオの場合はやはり性格が変わるというよりも(万が一晩発症状が出てしまった場合の話しですが。。。)眠り時間が多くなった(ほとんど眠っている)や意識低迷。そして延髄という場所から(呼吸系の神経が通っている)呼吸が苦しくなってきたりするそうです。
症状が出たら、病院に連れて来ても、もう何もできることはないということでした。
でも、こういう状態になるかもしれないと分かっていれば、心の準備もできるし。
あとは1回辺り4グレイの放射線量については、腫瘍そのものには4グレイを目一杯当てますが、ほかの場所には3.5グレイとかもっと少ない線量で通している。ということでした。
晩発障害に関しては、元々の場所が場所ですし。。。聞きながらも、なんかテオのことなんだけど、まったく別の誰かの話しをしてるような感覚になってましたが。。。
もしテオに何の症状も出ずに腫瘍が突然大きくなっていってたら、原因もわからずに突然死してた可能性もあるわけだし、こうして分かって治療もできてるし、自分の中ではこの先何があっても納得できるかな。
これはあくまで晩発症状が出た時の話しなので、まあテオは大丈夫でしょう!

そして、いつも病院のテレビはNHKなのですが、この日はなんと遺留捜査がやってました!
結局早く帰れたので、わたしは家でテトを見ることができましたが、待合室でテレビを見てた人の中にはテトをみてかわいいって思ってくれた人がいたかな(笑)
コメントでもテオの応援をしてくれてる方が、ずーっとテトが憧れだと言ってくれてうれしくなりました!
というのは『あうん(散歩)』でも、新しく犬を飼った人に会うと、もうテオとニコのことしか知らないんですよね。当たり前なんですが、なんだかフっと寂しく感じます。
でも、今朝話しかけてきた女性が、ニコちゃんはまだまだ甘えっ子だね〜!でもテトちゃんは。。。ってテオをテトって間違えてました!いまでも時々テトを知ってた人はテオをテトって呼ぶんですよね〜(笑)
わたしの中だけではテトは永遠ですが、誰かの心の中でもまだ生きているとおもうとやっぱりうれしくなりますね〜!

'14.5.19の写真
140519q.jpg

'14.8.30の写真
140830c_20160930091034098.jpg
なつかしいですね〜!

スポンサーサイト
Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR