2016/09/21 Wed
昨日は日大での初診。
わたしの名前で問診票みたいなのを書いたところ、テトはよしこさんの名前になってたらしく、そのままテトの情報を引き継ぐにはよしこさんの名前でなくてはってことなので、引き継ぐことにした。
藤沢まで圏央道がつながったので、1時間ちょっとでいけるようになった!昔は朝の通勤ラッシュのときなんて3時間ぐらいかかることもあったんじゃないかな?
高速代はそこそこかかってしまうけど、病院の行き帰りはできるだけストレスかけたくないから早いほうが助かるのでゴージャスに高速を使う事にした(笑)
遊びではケチケチビンボーコースだけど!それはそれで楽しいんだけどね〜!
通勤割引が適応されるかも!っておもったけど、治療のスケジュールがほとんど午後なのでだめっぽいね。。。(詳しいことはこの後話します)

さて、わたしはもう一度一から話を聞くつもりだったのですが、ほんとうに引き継ぎのようで、脳神経外科の先生ではなく、いきなり放射線科の先生だったようで。。。
『ようで』というところも怪しいところで、先生の名前も詳しくわからなくて。次回正式な科と(まあ放射線科でしょうが)名前を聞かなくては。
と聞くと、すごくいい加減に聞こえますが、とにかく病院は違えど、そのまま引き継ぎって感じだったわけで、先生は聞いた事は答えてくれるけど、そんなにしゃべる感じの先生ではありませんでした。
でも、放射線科の先生なので、きっと秘める技術はすごいんじゃないかと勝手に想像してますが。
放射線の治療は結局の所機械の操作が大きく関わってきます。
ここの病院の機械は人の放射線治療で一番一般的な『リニアック(ライナック)』(放射線には重粒子線、X線、コバルトなどありますが、今回使うのはX線だそうです)だそうで、CT画像を映し出しながら腫瘍の場所をインプットすると、次回の治療のときからもずっとそこに照射してくれるというものらしいです。(そのために顔を置く台を歯科用の歯形を取るシリコンで作るらしいです。)
前回の日獣で使っていた機械はかなり旧式だったらしく、これとは当て方が全く違っていて、1回の照射で何分割もして機械側がより安全に照射してくれるようですね。
きっとこの先生は多くを語らないけど、何か機械系が好きで、その道に才能を発揮できるんだと信じて!
わたしのチビたちの病院選びは人当たりがいいよりも、腕がいい人を優先するので、この先生は腕がいいことを信じてます!

で、やはりテオの状態は一刻も争うそうで、無理矢理日程をくんでくれていたようです。
やはり脳腫瘍は症状が出てなければまだいいのでしょうが、実際軽くても症状が出てる以上はどんどん進行していくことは間違いないのです。
そしてこちらの治療としては6回照射が一般的だそうです。
そして副作用の問題ですが。
まずすぐに出るものとしては、口内炎とか中耳炎なのですが、テオの場合はそこには放射線が通らないのでならないとのこと。
ただ、放射線が通った頭部にハゲか、生え変わった時に白髪になるかってことでしたが、どうせテオの年なら白髪が生えてもおかしくないのでまあ問題無し。
一番怖いのは治療後、数ヶ月〜数年後に出る障害だそうで。
ここからはわたしの調べた知識と聞いたことと合わせてお話します。
放射線ですぐに影響がでるのは皮膚とか粘膜部分です。なぜかというと皮膚や粘膜部分は細胞分裂が激しいので影響をすぐに受けやすい。このことから、分裂の早い悪性腫瘍にはすぐに効果が現れるわけです。
良性腫瘍の場合は分裂がゆっくりなので、効果が出てくるのも治療後数ヶ月後とかになります。
そして脳細胞とかもほとんど細胞分裂をしない部分なので、放射線が通った部分に数ヶ月後ぐらいから影響がでてくるそうで、そうなると治る事はないそうです。
運が悪いと痴呆や性格が変わるなど(凶暴になるなど)本人でなくなってしまう可能性もあるわけです。
そういうことから、生活的に困難(凶暴になった場合だとおもうのですが)になった時は安楽死と言ってました。
で、そういうことがなるべく起こらないように、テオは週2回、6週間。合計12回に分割して放射線治療をすることにしました。
放射線治療はトータルの線量なので、分割すれば1回ずつの線量が少なくなります。
強い線量が患部以外の脳へ一度に通るより、同じ通るのでも弱いもののほうが影響が少ないらしいです。
動物の場合は全身麻酔をしなくてはいけないので、心配でもあるのですが、重い副作用は取り返しがつかないので、より副作用を起こしにくい回数にしてもらいました。
脳への影響を0%にすることはできないのだそうですが、5%以下にはなるそうです。なので起こらないことにかけるしかありません!
なので、こっちの障害のことは気にしないことにして、あとはテオの腫瘍にどれだけ効果があるかです。
とにかく現状維持できれば、よくなっていかなくてもいいです。
どうか、これ以上大きくなりませんように!

で、今週は祝日があるので、次回は1週後になりました。
今度行った時には1回の線量とトータルであてる線量を聞いてきます!
どうせ聞いてもわからないけど、聞かないといられない。やっぱりどんな治療をしてるかはわからないなりにも把握しておかないと気持ち悪いですね。。。
今回はいきなり行って、いきなり治療の話から入ったのでちょっとペースが崩れてしまいました。。。

で、てっちゃん。いきなりその場で預けられたのですが、無理矢理入れた予約だったので、合間にパっとやるってことで何時から始まるかがわかりませんでした。
その間不安な思いするんだろうな〜っておもうと心配になってきたので、始まるまで一緒に待たせてもらうことにして連れて来てもらいました。
結局それから2時間半。連れて来てもらってよかった〜って思いました。
160920a.jpg
待合室で!

その後テオを預けて車でニコと待機!
160920b.jpg
台風接近で途中から大雨になり外に出られませんでした。。。

で、治療が済んで出て来たてっちゃん!麻酔の影響でちょっとフラっとしてたものの、家に着く頃には水も普通に飲み、その後ごはん!食欲も元気も全く変わらずです!
まだ1回目だもんね。でも拍子抜けするぐらいなんでもなかったですね!

テオの治療スケジュール、ほとんど午後からで、中には15時〜って日もあります。
そう言う時は朝ご飯を半分だけあげてください!って言われたので、わたしはいつも3時台に起きてるので。。。というと、それなら全部あげても構わないと言われました!まあ、気持ち少なくはしたいところですが、ちょっと安心!
でも、高速の通勤割引は適応されないんですね。。。帰りは時間帯によってはギリギリかかりそうですが。

今回、友達の協力で、わたしのショップの商品がほとんど売れてしまいました!
わたしとテオのことを知らない方までもが応援してくれてる気持ちがとってもありがたいです!
少しでも治療の足しになりますし、治療の日はテオに消化がいいもの(やっぱり大好きなお肉ですね〜(笑))を食べさせてあげようとおもいます!
拍手からのコメントもとってもありがたいです!
テオは言い方悪いけど、結構図太いところがあるので、治療もそんなにストレスなくできるとおもいます!
きっとテオなら大丈夫!!!

テオの最近のぼやき『最近かあさんボケちゃってるのか、ボクの朝ごはんをよく忘れるんだよね。。。脳神経外科に連れていこうかな。。。』
。。。。。(汗)

スポンサーサイト
Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR