FC2ブログ
2016/09/13 Tue
テオ、相変わらず傾いてはいるけど元気そのもの!傾く前と全く変わったところがひとつもありません!
でも、先週の水曜日辺りに傾きが酷くなったのもあって、やっぱり耳かな?専門の病院でみてもらったほうがいいな〜ってフっと思い、調べたのが板橋にある北川犬猫病院でした。
予約が9日に取れ、院長先生に診ていただきました。
結果は。。。鼓膜の入り口にちょこっとゴミらしきものは詰まってるものの、中耳炎を起こしてる感じでもないし。。。でも内耳が炎症を起こしてる場合は鼓膜の前まで診てもわからないからということで、MRIとCTを奨められました。
テトのときに検査で散々テトに負担をかけてしまったことをおもうと、きっと今回もなんでも無いだろうから、今度はテオにわたしが安心する為だけに負担を掛けてしまうのかとおもうと、ギリギリまでするつもりはなかったのに、なぜかこの懐かしい感じの院長先生に言われると、受けた方がいいという気持ちになり、すぐに画像検査の専門施設の予約をいれてもらいました。
それが2日後の11日。こんなすぐに予約が入れられるのはラッキーということでした。
160910a.jpg

160910b.jpg

160910c.jpg
これ、検査前日の『あうん(散歩)』の様子!

そして検査の日。ちょうどよしこさんが休みだったので、ニコは置いていきました。
わたしの性格上、こういう時はものすごく早目に出てしまうこともあって、1時間以上前に到着してしまいました。。。(汗)

都内の公園ってのは犬がダメって書いてあるところがほとんどなんですね。。。
160911a.jpg
歩いていると狛犬『あ・うん』を発見!
この後、お参りしましたが、ほこらのところに首輪をした近所のウッシーによく似た白黒の猫さんが寝てました!

この日はまあまあ涼しい日だったのですが、あんまり歩き回っても全麻の前に水すら飲む事ができないので、車へ戻ると、少し早めに開けてもらいました。

検査は一切立ち会わせていただけないので、簡単な問診後、検査が終わるまで待合室で待っていました。
画像検査の結果は。。。延髄のところに1.5cmの腫瘍が見つかりました。。。

このデータをいただき、すぐに病院へいきました。
お昼過ぎというのに、日曜だけあってすごい混み混み。
でも耳じゃなかったので、すぐに大学病院を奨められる。
奨められた大学がニコの親友ナーくんのママの友達がいる大学だったので、そっちで頼んだほうが予約が早くとれるとおもうということで、とにかく急いで予約をとりなさい!ってことでした。
こんな大きな腫瘍があって、ほとんど神経症状が出てないのが奇跡のようらしく、一刻も早いほうがいいということでした。
データはそのまま次の病院に引き継いだ方がいいということで、もらって帰りました。
ニコの同胎犬、佐保ちゃんのママが獣医さんなので、テオの状態を話してどんな治療になるかも心配だったので、簡単に放射線治療の方法等を聞いてみました。ちょっと不安を払拭することができました!
その後すぐにナーくんママに連絡を取って、すぐに予約を入れてもらう運びとなりました!
そして昨日、今週予約が取れた連絡が来たので、まずは北川病院の院長先生にも知らせようと電話をかけたところ、院長先生はお休みでした。
伝言を頼んだのですが、夜電話がかかってきて、早く予約が取れてほんとによかった!ということと、診察は1回だけでしたが、これも何かの縁があってのことだと感じてるとのことで、経過を時々報告することになりました!
なんかわたしも最初に会った時からチャキチャキした先生ではっきり物を言う感じがどこか懐かしく感じていたので、こうしてテオを応援してくれるのがすごくうれしくおもいました!

結果は一番考えもしなかった最悪なものとなってしまいましたが、すべてがスムーズに運んでいってくれてるような気がします。
これもきっとテオがこの先もこのままの変わらない元気な状態で何年も先の天寿を全うできるのではないだろうか?と予感しています。
160911b.jpg
これは検査した日の夜。テオはこの日だけは『あうん』はお休みでしたが、食後の『ねじりん棒』を弟と仲良くかじってました(笑)

160912a.jpg
こちらは昨日の夕方の『あうん』の様子!

テオ、きっと大丈夫だね!

スポンサーサイト



Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR