FC2ブログ
2014/07/08 Tue
昨日はニコの歯が真横に向いた事件から1週間。
歯がグラグラしてるのと一緒に歯茎までグラグラしてるし、内側は歯茎が裂けてるし、なんだかほんとに大丈夫か?と心配だった。
そんなとき、ニコの同胎HUGOのお母さんから連絡がきたので経緯を話すと、ニコたちの同胎の佐保ちゃんの両親が獣医さんで、HUGOの家は以前からホームドクターにしていると聞いたので、一度行ってみる事に。
テオの目の事や3月に去勢手術したときに撮ってもらった股関節のレントゲンも持ってでかけた!
病院へ着くと、佐保ちゃんのお母さんがすぐに対応してくれた!
まずニコの歯。全く問題無し!!!こういう事ってよくあることだし、グラグラしてるから抜いちゃっても構わないけど、そのまま置いておいても問題ないってこと!そして引っ張りっこももちろんオッケー!
ここのところ、この歯と歯茎が気になって鼻っ面を思いっきりひっぱたけなかったけど、これも問題無し!
前回近所の病院に行ったときは、多分乳歯だから大丈夫。って話だったけど、これは間違いなく乳歯だった。
そして体重は23.2kg!重たい筈だね(笑)
次はテオ。最近目がまた気になってきたんだけど(パンヌスの治療中)眼科に電話してすぐに予約を入れようとしたんだけど、日曜日だけなのにその日はお休み。。。
まあ薬のコントロールだけだから、またステロイド入りの目薬の回数を増やしておけばいいんだろうけど。。。
そして目を見てもらうと、やっぱりパンヌスの症状は少しだけ出ていたけど、これも免疫介在性の疾患だから、その時によってはいい時もあれば、今回のように症状が出てくることもあるということ。治る病気ではないのでやっぱり薬でコントロールするしか他ないので、今のように薬を続けていき、眼科の先生に診てもらうといいということでした!
そして股関節の写真。
撮ってもらった先で、かなり悪い。股関節形成不全だね。って言われたけど、聞いてみてもどこがどうとか、体重を増やさないようにぐらいしか説明がなくて悶々としてたので、どこかで詳しくきいてみたいとずっとその時を伺っていた。
いつ聞くの?『今でしょ!』(笑)その時はやってきた!
すると、テオは間違いなくHD(股関節形成不全)でした。。。
そして5が一番悪い状態とすると、3.5~4とかなり悪い状態(涙)
触った感じもかなり悪いらしい。普段も時々コキコキと音がしてるし。。。
そしてそれぞれ座骨とかなんとか骨とを触らせてもらい、その中心にある股関節を確認させてもらい、これがこの位置にあるのはおかしいということを骨の図解とテオの実際の体で丁寧に説明してくれた!
そしてニコとくらべて全然違うということも。
テオの体重は現在37.6kgだった。そして丸太のように太ってしまったお腹だけど、触診しながらこれぐらいで今のテオ(競技は引退して悠々自適な家庭犬)ならちょうどいい!ってことだった。以前は痩せてたでしょ。と聞かれ、そしてダイエットをさせて、脂肪だけ落とせればいいけど、筋肉まで落ちてしまうのは今のテオにはいけないことなので、今がちょうどいい!ってことでした!あとは平行運動がよく、階段はちょこっとならいいけど、その場合もゆっくり行う事。うちは幸い1階だけで生活してるので、その点もよかった!そしてボールを投げて待たせてから走って取るってのも問題ないそうです!
もちろん治ることはないけど、気をつけるポイントがわかり、一瞬でモヤが晴れ渡った気がしました!

そうこうしてるうちに、本院にいるお父さんがやってきて、その後みんなで2階にある屋内アジ広場へ!
お隣にある自宅から佐保ちゃんを連れてきてくれました!
しかし、最初の対面では全員吠え合う。。。テオまで。。。これ、わたしがなんとかしないといけないんだけどね。。。
会えばみんなおとなしくなった。
てっきりニコが兄弟の中で一番穏やかに遊ぶとおもってたけど、なんかちょいと乱暴だった。。。
兄弟の中で一番強かった佐保ちゃんだけど、久々に会った佐保ちゃんは随分穏やかになっていた!
そして佐保ちゃんもしっかり耳が立ってたね!
140707a.jpg

140707b.jpg

140707c.jpg

140707d.jpg

140707e.jpg

140707f.jpg
佐保ちゃんはトンネルの中で寝てしまいます(笑)

140707g.jpg
トンネル初体験のニコも。。。同じようにトンネル内で寝てしまいます(笑)

140707h.jpg
トンネル内でバトル。。。(汗)

ちょっとマジ喧嘩も途中あり、引き離すってことも。よくあることだけどね。
佐保ちゃんは女の子だけど、同胎だけあって、20kg超えという大きな体型だった!
そしてニコはしっかり遊んでもらって満足気に横になって眠ってた(笑)

途中、薬をもらいにきたHUGOのお母さんも合流!そうこうしてるうちに、お昼休みも半分も過ぎてしまい、わたしたちはお隣の中華料理屋さんで食事を!
佐保ちゃんママはお昼からは手術に入るそうです。その間時間をつぶし、その後また病院へ!
わたしはすっかり聞くのを忘れていたフロントラインのことを聞いた。
ダニが媒介するバベシア。関東でも犠牲者が出たということだし、普段から西のほうにはよく行くし、ダニはいつもの『あうん』でもくっついてくるし、気にはなってた。でも、結局は吸血してから死ぬんだったら、原虫は入ってしまうんじゃないか?ってのが疑問だった。
ところが、この薬は血液中に入るのではなく、皮脂層に入り、毎日出てくる皮脂に残っていくということだった。だからダニが毛の間を歩いているだけでダニの体に薬が付いて、死んでしまうということだった。ただ、この時間はダニに対しては48時間以内に体から落ちるということなので、その間に吸血しないとは限らないらしい。だからそこのところは信じるしかないということだった。
でもすごく納得いく説明だったので、ダニのいそうな時期には使う事にきめました! ここでダニが付くのは6月が一番多い感じ。6月は終わってしまったけど、とりあえず9月まで。テオとニコの分6コをもらってきました!

佐保ちゃんのお母さんは、ずっと腕もいいと噂は聞いていたけど、ほんとに説明もわかりやすく、知識もあって、なによりも飼い主側の気持ちをよくわかってくれている!同胎だからってのを抜きにして、もうわが家のホームドクターに決めました!
病院はみなとよこはまよりもほんの少し近いってだけで1時間半以上かかるから、捻転なんかの緊急なときには利用できないのが悲しいけど、他の事ではほんとに安心して任せられます!
これぐらいの距離なら通うのは苦じゃないからね!
そしてニコは今回ゲロゲロもありませんでした!大丈夫になったか?っておもうと、5分もせずにゲロゲロするから、まだ信用してないぞ(笑)

140707i.jpg
HUGOのお母さんからは豊田画伯(笑)が描いたこんな素晴らしいHUGOの絵のコピーを頂きました!額に入れて飾らないとね!
スポンサーサイト



Category: お友達
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR