2013/05/09 Thu
昨日の朝までは、毎日自分を責めて苦しかった。それに、1日が長くて長くて、気が遠くなる程長くて苦痛で仕方なかった。でも、こんなことじゃテトが悲しんでるんじゃないか?って思って、自分を責めるのはやめた。
今朝もテトがいなくて無性に寂しかったのは変わらなかったけど、あの時ああすればよかったっていう気持ちが浮かぶ前に心にブロックがかかったように後悔の気持ちが浮かばなくなったので、そこのところは深く考えなくなった。きっとテトが手助けしてくれてるんじゃないかな?
そう。気持ちが変わったきっかけは、テトが天使だったこと!テトだけじゃなく、うちに歴代いたちびたちみんな、神様がわたしに送ってくれた天使だったんだって!
わたしに天使がいなかったら、今頃道を外れてかなり悪どい人間だったとおもう。超いい加減で適当に生きていたとおもう。でもちびたちがいつも側にいたから人の道から外れる事はできなかった!
テトはいつも、『ワタシハーアイノーデンドウシー アナタノーヒー(コーヒー)ヲサシダシナサーイ。シンジルモノハースクワレルゥー』って怪しい日本語で言ってたっけ(笑)わたしのほうは、『あなたについていきます~!』だったもんね(笑)
テトはわたしに幸せを運んできてくれたんであって、あの数日の悲しみだけに縛られてたらテトがせっかくやってきたことがみんな水の泡になっちゃうもんね!
あの数日を忘れて、いままでの楽しかった時を思い出していかなくっちゃ!
そしていままで仲良くしてくれたお友達からとってもすてきなお花が届きました!



みんなテトのイメージで贈ってくれたのがとってもうれしかった!気持ちがいっぱい詰まってます!
お花を届けてくれた、あんとすさん、トシさん、MERUMOさん、tsumujiちゃん、U-jiさん、みうさん、りおちゃんシュシュくんのママ・パパ、ありがとうございます!
わたしとフクスケもテトのイメージでお花を贈りました!

その名も『ベルサイユのバラ』です(笑)深紅で大輪のバラです!それにひまわりの種もいっぱい植えました!


これは1/2に、お散歩でいつも会う夫婦のご主人が撮ってくれたものです!この写真と

このテトが3才だった時に西湖でボートに乗った写真と、着物一式とLUがルーシェとお揃いで作ってくれた襟と、ヒー(コーヒー)と焼きたてのホットケーキとおやつとお守りとわたしの髪の毛少しとハートになってたオリーブの葉を持たせました!
そして、頂いた胡蝶蘭5輪も!
まだまだ母さんは泣いてばかりかもしれないけど、これからは泣いてても笑うから安心してね!そして母さんが行くまで時間旅行でもして待っててね!
でも、わたしたちの予想では。。。
ももにーさん(くるみ)がむかえにきて、『おう~!来たか~。テト子は来れないっていうからオレが代わりに来てやったよ~!ほら、あの上に輝いてる光があるだろ?あれがテト子だ~!気が向いたら降りて来てくれるからな~!』
まあ、テトが楽しいのならそれでいいけどね(涙)
スポンサーサイト
Category: 母さんの独り言
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR