2011/11/20 Sun
昨日(19日土曜日)はテトさんの術後4ヶ月検診。
超早く起きて出発。この日は4番目でした!診察券を入れた後は公園へ移動!小雨が降ってましたが、雨具の用意をしていったので快適に『あうん』!
今回はK先生がエコー検査をしてくれたので、なんだかいつもよりもっともっと安心!そして肺のレントゲンもしましたが、全くクリアー!
エコーは何度みても全然なんだかわからず。その都度教えていただくのですが、そこで脾臓の機能を初めて知りました。脾臓ってあんまり知られてないし、よく脾臓が悪くなると取ったという話を聞く臓器でもあるので、盲腸と同じぐらいな臓器だとおもってましたが、実はすっごい臓器だったようです。フィルターの機能をしてるようで、ガン細胞などもこのフィルターにまず引っかかるそうです。
脾臓を取ってしまったらこれまた大変って思いますが、数ヶ月後には肝臓が脾臓の機能を担ってくれるそうです。神秘ですね~!
そんなテトの脾臓はとってもきれいだそうです!よかった~!
レントゲンでも同じように説明を受けました。う~ん。こちらも何度みても難しい。心臓の血管ってのがすっごく太いんだってのもこの時初めて知ったり。。。
私はボーっとしてるだけなのに、体の中ではいろんな臓器ががんばってくれてるんだな~!
そして肝心な腎臓ですが。尿のたんぱくはまだ少し出てるものの、平常値を超えていたBUNは平常値になりました!そしてもともと平常値だったクレアチニンも下がってました!まだまだ初期段階だったというのもあったのか、薬でなんとか腎臓の機能を補っていけるようで安心しました!この先尿タンパクも下がっていくといいんですけどね!
つい先日、GISTERSのアンディくんのところでマロンちゃんという子がお空へ旅立ったのを知りました。その子はテトと同じ時期にGISTの手術をしましたが、手術中も術後も大変だったらしいです。でもそれを乗り越えたのできっと大丈夫だ!っておもってた矢先に再発。そして薬の効果もなく旅立ったそうです。そんなこともあって、今回の検診前はいつもより心がざわついてた気がします。

それから、ちょっとうれしいことが!テトさんの失禁ですが、日中はこの3~4日ありません!それでも念のため『おパンツ』は履いてますけど!この前改良型の作り方を全部写真で収めたのでそのうち解説したいとおもいます!(ズボラなので忘れた頃ね(汗))
最近ではお水を飲む量が減りました。もしかしたら薬の効果もあるのかもしれません!

20111120a.jpg

このバラはつるブルームーンです。四季咲きなのですが、秋にこれだけ見事な花をつけるのはめずらしいです!今年は暖かいので春のような見事な花が咲きました!

20111120b.jpg

こちらは夕方の『あうん』を済ませ、晩ご飯を食べ終わって満足してるテトです!
スポンサーサイト
Category: 健康
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR