2011/03/25 Fri
20110325a.jpg

写真は17日。たまたまあうんにケータイを持っていってたのでその時にケータイで撮った写真。
大きな鶴が羽ばたいてるようにみえます!なんだか縁起いいです~!

最近はガソリンも元に戻ってきたようで。
わたしが一番焦ったのは、実はガソリンでした。フクスケが車をぶつけたから、バンパーを交換するまで車を乗らなかったのです。でも海の家から帰ってきてそのまんまだったのでガソリンがほとんど入ってませんでした。
やっぱり大型犬の家では車が動かせないというのが一番不安になってしまいますよね。タクシーだって公共交通だって乗せてくれませんから。

地震が起きた当日の夜から、月曜の夜まで急遽友達のこどもたちを預かることになったのです。
20110325b.jpg

テトの足を枕にするドーニちゃん!

20110325c.jpg

ちょっとテトに追っかけられて怖くなってしまったタリちゃんだけど、帰るまでには大丈夫になった!

普段お母さんが一緒にいると、そんなに小さいとも思ってなかったんですが、実際うちの子として過ごしてみると。。。
やっぱりすっごく小さい!引っ張ってもなんでもない。というか、意識してなくて自分の身体が持っていかれることが絶対ない!(普段テトと暮らしてると、ただリードを持って立ってるだけでも、絶えず腕に力が入ってるらしい(笑))
トイレで外に出すときもそれぞれ順番に出してたんだけど、すっごくちっちゃい!
イタグレは寒がりでふとんにくるまったりコタツに入ってたりするから、いつもの調子でいるとふんずけそうで怖かった(笑)
ワンコは中型以上しか飼ったことなかったから、小型犬をうちの子として過ごすのは初めてだったので、いい経験だった!
ちっちゃくてもやっぱり猫とも違ったし、また違う生物って感じでした(笑)

月曜日はほとんどの電車が動かなくて、フクスケの仕事が休みだったので、フクスケにみておいてもらって近くのスーパーにチャリで買い物にいったのですが、何か様子がヘンでした。棚に物がない。
お肉とかそういうものは普通に買えたのでよかったのですが。もしやとおもったガソリンは既に満員状態。
次の日、朝のあうんを終えてから給油の為に近くのスタンドに行くと、見えないところまで行列が続いてるからそこははずして、近所の知ってるスタンド数件にいくも、どこも閉店。
ほとんどガソリンが入ってなかったので、とりあえず家に帰った。
次の日、フクスケがチャリで会社に行く途中に見てもらったら、すでに行列って連絡が。ちょうどテト子とあうん中だったけど、今のうちにいれなくちゃと急いで家に帰って並ぶ事2時間ちょっと。やっと満タン!
待ってる間もエアコンもつけず、音楽もかけず、ニュートラルにいれてサイドを引いて、長くなりそうな時はエンジンも切って。ってやってたけど、お店に入るちょこっと前辺りからずーっとランプが点きっぱになってました。
他の事は何があっても結構へっちゃらなつもりですが、これだけはね。。。(トイレットペーパーが危なかったけど、この前やっと買えた!)

近所の人たちから聞いた話ですが、被災地の人たちの受け入れ先の埼玉スーパーアリーナは被災者の人たちのペットたちは中にいれることはダメだったらしい。でも味の素スタジアムはオッケーのようです!すごいぞ!味の素スタジアム!
スポンサーサイト
Category: 日常
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR