FC2ブログ
2019/11/12 Tue
11月8〜10日は山中湖で競技会でした。
1日目は追求と服従、防衛の公開練習。
ニコとわたしは今回防衛の単課目だったので、1日目は公開練習。2日目は服従の見学。3日目は防衛本番です。
今回は2年前に選考会でスイスから来たジャッジとヘルパーで、その時には見学で観ていてジャッジも細かく公表してくれるし、ヘルパーも優しい感じだったのでいいなって印象があって、 ぜひ今回その黄金コンビの元でやってみたい!っていうのがありました!
ところが、ニコとわたしの波長がバラバラで、第1ヘルパーの側面護送でスタートで、ニコが真ん中で座らなくてはいけないところですっと抜けてヘルパーの向こう側にふらっと行ってしまいました。。。
本来ならもう一度コマンドを出すところなのですが、わたしもそんなことは初めてでプチパニックになり『あ”ーーー』って怒鳴ってしまい。。。そこはハンドラーの補助行為としてB評価になりました。無意識といえども反則行為ですよね。。。
こうやって競技中に冷静で無くなるのはダメなので、いい経験になったかな。
なんだか最初から最後まで息が合わなくて、後味の悪い競技になってしまいました。
そこに追い打ちをかけるように、ジャッジが公表前にハンドラーと犬の印象を話してくれるのですが、そこのところが無くいきなり公表。
それを一番楽しみにしていたのですごく悲しかった。。。(涙)
まあ、何にも印象に残らなかったペアだったのでしょう。。。
いつも自分のことでいっぱいいっぱい(ニコもわたしも)でお互いの事を考えてないので仕方ないですね。。。特に今回は酷かったね。。。(涙)
でも、今回初めての外人ヘルパーにもかかわらず、初めてロングでSGを頂いたのがなによりもうれしかった!
一見大きな人で威圧がありそうだけど、優しい感じの人だったので犬を受け入れる気持ちが犬に伝わっていたんだろうね!
それに、ニコの噛みについては奥までのいい噛みをしていると何度も言われたので、うれしかったな!
心の弱い子だけど、しっかり噛む事は赤ちゃんの頃から大好きだからね!だから、監視なんかは苦手だけど、ニコなりにがんばってます!どこまでできるかわからないけど、もうちょっと心に余裕を持ちながら慌てずに練習していきたいとおもう。
今回通訳をしていただいた方も、いつもIGPの競技に出ている方なので、すごく分かりやすくてよかったです!
参戦している仲間たちもみんなそれぞれすごい成長で感動しました!ニコとわたし、もっともっとがんばって追いつかなくっちゃね!
さて、わたしたちの成績は。。。
パトロール(高いG)、禁足咆哮と呼び戻し(G)、追補(SG)、ヘルパーの攻撃防御(G)、背面護送(G)、ヘルパーの奇襲(B)、ロング(低いSG)、ヘルパーの攻撃防御(G)。
得点は82点(G)TSBはaでした。
チームワークがバラバラだった割に点数がいいのは、ニコの噛みがいいからですね。なんだかんだとニコに救われていますね!


『DMゼロを目指して』のHPが新しくなりました!
アドレスも変わり、より見やすくなりました!
スポンサーサイト



Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR