FC2ブログ
2019/04/23 Tue
昨日はニコの狂犬病予防接種と血液検査に行ってきました。
昨日は夏日だったけど、4時ぐらいには曇ってきて風も強めに吹いてたので、じゃあくじらで遊んでその後に病院に行くかー。って急に決めたんですけどね(汗)
190422a.jpg
うちは歩ける間は遠くの駐車場に停めるんですが、こんなに淡い色のきれいな八重桜が咲いてました!

病院ではいつも通りいろんな患者さんたちと仲良くしてました。
なんだか病院では誰とでもすぐに仲良くなれてしまうんですよね。。。ニコはちょっと離れたところでワンコを見るよりも、実際交流できる環境のほうが仲良くなれるみたいです。競技会場なんかでも犬への態度がいいんですよね。でも、これは最近になってどんどん良くなっていってる感じです。昔はどこでもワンコが視界に入ると吠えたりしてましたから。。。(今でもその気はあるんですよね。性格だから治らないのは仕方ないけど、なるべくそうさせないようにするってのは一生やり続けなくっちゃいけないことですよね。それが訓練とは違う『しつけ』なんですよね。)小さい声で『フォンッ』って言ってるのが聞こえる時があるし、首の毛がモンモンはいつのも事です。その都度対処するのがそれなりに大変だったので、今は随分楽になりました!そんな風にいつもまったりした感じで穏やかでいい子なので、みんなにいい子だいい子だって言われますが、一応こっちがピリっとしてなくっちゃいけないのは事実なので、うーん、そうですかねー(汗)って謙遜ではなく、それに説明も面倒なので、、、という感じですね(笑)
でも相変わらず猫ちゃんがいると悲鳴をあげてしまうぐらい好き過ぎで困りましたが。。。
さて、見かけはいい子だけど、実はダメなニコちゃんの話でしたが、本題の抗体検査へ。
フィラリアの検査も勧められましたが、うちはしっかり予防薬をあげてるし、4月の頭にはもう薬をあげてるってのもあったのでこちらはパス。基本的な血液検査だけでいいです!って言ってたけど、CRPもあった。ということでそこそこのお値段が。。。
実は2日前に飲食でお金を使ったので、財布の中身が少なかったんですよね(涙)
ニコが予防接種を打ったのは7月だったのですが、先生が今は抗体検査をやろうという動きになっているという説明をしてくれました。
まあ7月でいいかなー。ってぐらいな感じだったのですが、先生がいまからやっておいてもいいかも。って感じで熱意を感じられたので、興味もあるしやってみるか!って(この時は財布の中身が少なかったのを忘れてました。。。)どうせ血液検査で採血したしね。
190422b.jpg
やってみてびっくり!まだ1年経ってないのに、検査キットの色を見せてもらうと、肝炎(アデノウイルス)がすごく薄い色でした。パルボやジステンパーは真っ黒に近い濃ゆい色だったんですけどね。
でも、現在のところ、単品ワクチンってないらしく、結局このアデノウイルスが低いからパルボもジステンパーも打たないといけません。。。
この検査自体3種目で4千円とお手頃なので、また来年も把握するって目的もあるので受けてみようとおもいます!
検査が普及すれば、ワクチンも単品で接種できるようになってくるとおもうんですよね!
地道な活動で功を奏すってのはあるんですよ!なんと!DM検査がとうとう開始されました!
190422c.jpg
しかも、モデルはアスター(テトの若いツバメ(笑))!!!
JSV(シェパード犬登録協会)が家畜改良事業団さん(ここ、その名の通りわたしたちの食卓にのぼる牛さんなんかの家畜専門の機関ですし、ほんとに誠実で間違いない検査をしてくれます!)へ検査を依頼してくれます!家畜さんは個人では受け付けてくれないので、JSVに直接依頼してくださいね!(他犬種でも会員以外もオッケーだそうです!)
医療の進歩がすごい今、いろいろな病気の知識も一般の人たちに浸透してきてます。わたしは自分では病院も行きませんが、犬たちは別です。できるだけ正確な情報を集めて、できる限り自分がいいとおもったことを取り入れたい!
そしてこの先またシェパードを迎えるにあたっては、絶対DMの子は迎えない。でもそれだけじゃいけないんです。そもそもDMの子を作り出してはいけないんです。
ガンとかは予防できませんが、DMは遺伝子検査で組み合わせさえ間違わなければ発症しません。特にDMは劣性遺伝なので、キャリアでは発症しません(理論上)。
検査は毛根でできるので自宅で採取でき、とっても手軽です!費用も8千円台とお手頃なので興味がある方はJSVに問い合わせてみてくださいね!

さて、ニコさんは検査結果を待ってる間、とってもかわいらしい柴ワンコのハナちゃんのご両親にいっぱいマッサージしてもらい、どうも遊びにいく場所がいろいろ重なってるのがわかったので、そのうち出先で会えるかも!って話をしました!
病院って場所は、大切にされてるワンコ、ニャンコしか来ない場所でもあるので、誰と話してもとっても心が温まります!多頭飼いの人も多く、多頭飼いならではの喜びや、誰かが病気をしたときの心の痛み。みんな考えることは同じなんだなー!って感じたり。
ありがたいことに、まだニコは若犬だから検診でしか病院には行きませんが、病気で通ってた時には他の患者さんが励ましてくれたり、応援してくれたりと勇気をもらえる場所でした。ニコも少しは誰かの癒しになってればいいんだけどね(笑)
あ、結局2万弱のお会計。散歩バッグにはいっていた小銭を合わせてなんとか足りましたとさ。。。(トホホ)

+++DMゼロを目指して+++

広告を作りました。DMの名前は知ってるけど、実はどんな病気なのかはっきりは知らなかった。という方必見です!
『DMって何だろう?』(PDFファイルが開きます。269KB)
プリントしてご自由にお使いください!

***『DMゼロを目指して』では、匿名で簡単なアンケートを引き続き実施しています!お気軽にご回答お願いします***


スポンサーサイト
Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR