FC2ブログ
2019/03/17 Sun
ニコのJAHDの結果は悪いものでした。でも、結果が届く前にニコと同じレントゲン写真の子を2頭みつけたので想定内だったかな。どちらもボーダー女の子。ニコよりちょっと上の年で撮った子は、もともと痛みもなく、違う病気でたまたま写真を撮って見つけたということ。もう1頭は12歳の子で、この子もフリスビーとか普通に日頃から運動をたくさんしていて、やっぱり違うことで写真を撮ったみたい。
で、この12歳の子は4年前に撮った写真は問題なかったとのことなので、この子は年齢的になった感じでしょう。
ニコや、ちょっと年上の子は年齢的にちょっと早いから、もともと質がいい関節ではなかったのかな。
この子たちの特徴は、骨頭がみんなつぶれた形になってます。もともとは丸かったんだとおもいます。
1歳のときに写真を撮っていれば、まちがなく問題ないスコアになってたとおもいます。
競技に出すつもりがあるなら(いや、出さなくても把握するためにやっておいたほうがいいよね。)、1歳ですぐに撮影して登録して、その後は1年か2年ぐらいで登録目的ではなく、鎮静もなにもかけず写真を撮っても確認できるから、そうやって股関節の状況を把握しながら気をつけてあげるのが一番だなっておもいました。
ニコはほんとに残念だけど、選考会には出られなくなってしまいました。(いまのところWUSVのもの。FCIはまだ大丈夫。そのうちダメになるとおもう)
次があるのかはわからないけど、次を迎える時にはそうします。ニコがそのことを教えてくれたようです。でも今回写真撮ってよかった。日頃の運動も気をつけてあげられるからね!
今思うのは、もっと早く撮って、ちゃんと気をつけて生活してあげればこんなに悪くならなかったのにね。

でも、結局どこまでをいい股関節と判断するんだろ?日頃ものすごい運動をすれば、どんなにいい関節を持っていても悪くなっていくのは当たり前だし。
みんな一律同じ年齢で写真をとって、その後も追っていってデータを取らないとわからないよね。

+++DMゼロを目指して+++

広告を作りました。DMの名前は知ってるけど、実はどんな病気なのかはっきりは知らなかった。という方必見です!
『DMって何だろう?』(PDFファイルが開きます。269KB)
プリントしてご自由にお使いください!

***『DMゼロを目指して』では、匿名で簡単なアンケートを引き続き実施しています!お気軽にご回答お願いします***


スポンサーサイト



Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR