2017/08/20 Sun
今月に入って、『DMゼロを目指して』では、独自に国内でどれぐらいのDMの変異遺伝子を持った子がいるか?ということを探るべく、『シェパードレスキュー』さんと連携して、まずは100頭の検査結果を集めることを目指してます!
『DM(変性性脊髄症)の遺伝子検査結果』提供のお願い
そして、ケーナインラボさんで検査をしてもらうために、あんとすさんの近所の病院へ2日に渡って10頭のシェパが集まりました!

そして協力してくださった方で、なんとニコとお父さんが一緒のグランツくんに会いました!
なんかどこかで見た顔だな〜って最初思ったのですが、お父さんが一緒だから、似てる筈ですね(笑)
かなりのイケメンさんです!
170818l_2017082004391110f.jpg
ご協力ありがとうございました〜!

170818n_20170820043915b1e.jpg
今回DM検査をしたメンバーとその友達の子です!

170818o_20170820043914978.jpg
ニコは前回違う方法でDM検査を受けたので、今回は車で待ってたのですが、せっかくなので最後にみんなで記念撮影〜!
向かって左3頭はモフモフ女子グループ!右半分は男子グループ(先生も含めてですね(笑))!

DMゼロの遺伝子検査のページにも、近日中にこの時の『検査の流れレポ』を書きますね〜!
そして、このページを見た方も、是非『DM検査』にご協力お願いします!わからない事があれば、なんでも聞いてください!
目下100頭を目指してますが、数は多くなれば多くなる程いいので、100頭集まった後でもずーっと募集していますから!


〜シェパのキャリアについて、猫二なりの見解。

シェパについてはキャリア発症どころか、アフェクテッドでも発症しないかもしれない第2の遺伝子の発見がされつつあるレベルなので、キャリア発症は心配しなくてもいいと、私個人では考えています。
たしかに、遺伝子レベルでは突然変異もあるとおもいます。でも、それは人間が考えて出来るものではなく、神様だけが知るところだとおもいます。
でも、現在シェパでキャリア発症が無いってとこからも、もしそれで発症してしまうってことは宝くじに当たる確立よりも、もっともっと少ない割合どころか、今は『ゼロ・パーセント』なんです!!!
だったら、将来まず無いであろう、突然変異を悲観するより、大丈夫っておもってわが子と向き合ったほうが毎日幸せってことですよ!
そもそも、わたしたちは他のシェパの疾患のことを考えても、キャリアを繁殖に使うことは普通にオッケーとおもってます。
ただ、相手の犬もきちんと検査をして、相手がノーマルでないと、アフェクテッドの子が生まれてくることもあるので、注意が必要ですけどね。
まずはアフェクテッドを出さない事からです!


+++DMゼロを目指して+++
ひとりでも多くの人に知ってもらいたいです!

スポンサーサイト
Category: 健康
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR