2013/04/28 Sun
テトが23日、午後8時15分、息を引き取りました。最後は急性腎不全で亡くなりました。
おそらくゾメタによる急性腎不全だとおもわれます。副作用について腫瘍科の先生からは低カルシウム血症になるとしか説明がなかったのですが、家に帰って調べてみると、慢性腎不全の患者には特に注意が必要ということでした。テトはもともと慢性腎不全でした。
そういう説明があったら打たなかったのにとおもってみても、もうテトは戻ってきません。
テトは寝返りも打たせられないぐらい気分が悪くなってしまったのに、シリンジでごはんをあげても吐き出さずに食べてくれました。ずっと気分が悪くてゆっくり眠ることもできず、ずっとよだれを出し続けていたのに。ほんとに親孝行な娘でした。
藁にもすがる思いで急性腎不全の治療法を探し、人だと人工透析があるけど、犬には腹膜透析があることを知りました。すぐに病院に電話して、やってもらえないか相談したところ、いまはもうやっていなかったけど、やりましょう。と快く院長先生が言ってくださいました。ほんとに救われる思いでした。ちょうど一般診療と夜間の間に病院に行く事になり、毎日続けることになりました。夜遅く処置が済んだ後にはテトもちょっとすっきりした顔をしていました。
次の日も腎臓サポートの缶1つ、3回に分けて食べてくれました。でも夕方に急変してフクスケを会社から帰ってくるように電話しました。もう間に合わないかとおもってたけど、フクスケが帰ってきたときには脳に毒素が行っていて少しもうろうとはしてたけど、吐く事もなく笑っているようでした。
落ち着いた様子なので、『あうん』に行こうかってテトに話すと、行くといいました。その用意をフクスケがすると、朦朧とした中でもいつものようにフクスケを目で追って、うれしそうでした。
『あうん』ではいつものように時々振り返って笑っていました。このまま『あうん』から帰りたくないっておもいました。
『あうん』から帰ると少ししてから急変して、息を引き取りました。
ほんとに最後の最後までわたしたちを心配してくれてたんだなって思いました。
それからすぐに海の家に向かいました。一泊して、早朝にテトと行った場所に一緒に行きました。海ではドアを開けて海を見せてあげました。
それから金曜日の朝までずっと一緒に過ごしました。テトは柔らかいままで、ただ寝ているようにしかみえませんでした。

あの時、ゾメタを打つのを1週間待ってもらっていたら、ちゃんと薬の副作用を調べて、いまも調子が悪いながらも側に居てくれていた事をおもうと後悔してもしきれません。緩和ケアのつもりが命取りになってしまいました。
いつもわたしのことを信じて、どんな治療も受け入れてくれてたのに、結果的には裏切ってしまうことになってしまってどうやってテトに謝ればいいのか?
わたしにとってテトは特別の存在なのに、こんな最期にしてしまったのを一生後悔します。

テトがお骨になって帰ってから、どんなにテトの元気だった姿を思い出そうとしても思い出せませんでした。
でも土曜日ぐらいになって、そういえばいつもこんなことしてたな~!とか元気だったときが思い出せるようになってきました!
たとえテトがいま私の側にいなくても、テトが天国でみんなと再会して楽しくいてくれれば、わたしは寂しくありません!わたしがあっちに行く時には迎えに来てほしいけどね!

応援してくれたみなさまに感謝しています!
そして、いままでテトをかわいがってくれてありがとうございました!
スポンサーサイト
Category: 母さん代理日記
2013/04/19 Fri
今日、19日は腫瘍科の先生の予約の日。
ここで治療方針が決まるんだけど、いろいろ考えて前向きにっておもっても、きっと手の施しようが無いって言われるんだろうなって考えが頭から離れない。どっちにしても積極的な治療ができる状態じゃないから、痛みなんかを取る緩和ケアになるんだろうな。それでなくても、最近は全く食欲も無くなり、食べていたジャーキーも何もかも食べなくなってしまった。
薬を飲ませるときだけは少しでも胃の中に何か入ってたほうがいいよなってぐらいで、無理矢理お肉と薬を押し込むぐらい。
一応昨日はフクスケに遅刻してもらってテトを見てもらってる間に病院で輸液とシリンダと高カロリーのペースト状のごはんをもらって、シリンダでご飯をあげると出さずに食べてくれた!
ところが2時間後に胃液(正確には胆汁かな?黄色いやつ)をいっぱい何回も吐いてしまった。
一度にいっぱいあげすぎたのかな?って思い、まずは生食を500ml入れ、その1時間後に50mlのシリンダ1本分だけごはんをあげた。その1時間後に『あうん』にいったけど、これは吐かなかった!

初めて会う子も!


モモドキが出迎えてくれた(笑)


庭には白木香バラが咲き出した!甘い香りが気分よくさせてくれる!

そして予約当日。初めて会う腫瘍科の先生に呼ばれ話をした。
レントゲン写真だと、断定はできないけど肺に転移してるかもしれないこと、そうなると全身に転移が進んでる可能性が高いこと。テトのガンが背骨が原発なのか?可能性は低いけどGISTが再発したものか?
生検は注射針ではなく、背骨の組織を取らないと分からないということ。そしてこれがわかったからといって、全身転移していたら年齢的にも治療ができないということだった。
わたしは腫瘍の大きさを事前にレントゲンで見ていたので、もう治療はムリだと感じていた。(レントゲン上だと16.5cmあった)それなら痛い思いをして生検して何のガンだと突き止めたところでできることがないのでそれはしずにというところでも先生と意見が一致した。とにかく後は痛くなく、楽しく過ごしていければということを話した。
すると、いまはいい薬があって骨のガンに対して、骨を浸食して破壊していく細胞を食い止め、それどころか壊れた骨を再結晶化するというものがあるということだった。ただ金額が高い薬なので。ということで、金額を聞くとテトの体重だと4万いくらだということ。これはどれぐらいの周期でするのか?毎日ですか?って聞くと、3週毎ですとのことで、あっさりとオッケーしました(笑)毎日だったらあっという間に射てなくなっちゃうからね。。。(涙)
点滴では一緒にいさせてもらうように頼み、2階の待合室に点滴の用意をしてテトが運ばれてきた!
ゾメタという名前のそれ、家に帰ってしらべると、新しくなったものは今年の2/18に発売開始になったみたい!なんか容量が違うものが2005年発売になってるけど、最近出て来たっていってたから新しいほうだとおもう。

点滴でもなんでも、いままで離れたことはないからね!

すると、同じように点滴を打つために来た女性がいて、その子は抗がん剤の点滴ということだった。ゴールデンの女の子のベルちゃんが連れてこられたけど、すっごくべっぴんさんで病気だなんてぜんぜん分からなかった!その子も3週後に最後の抗がん治療ということだったので、また次回もがんばろう!って言い合ってわかれました!
そうそう。テトさん骨が浸食されてるから、血中カルシウム濃度がかなり高く15.いくつだそうで、食欲が落ちてる理由もこれが原因という可能性が高いそう。おそらく徐々に食欲も回復する筈だと言われました!
ただ、この薬の副作用はカルシウムが低くなりすぎること。そうなると痙攣などの症状で現れることがあるから、そうなったら対処しないといけないから病院にくるようにってことでした。でもここの病院は夜間もやってるし、4~6月までは休み無しなので安心できる!
それと先生の衝撃発言も!いままでも骨が浸食されて立てなくなった子が歩けるようになった例もあるし、それによって骨折した子も骨折が治った例もある。まあ歩けることを目標にするとまではいかなくてもね!と!
もちろん大きくなった腫瘍や転移した腫瘍は持ったままだけど、それだってそれ以上動かないかもしれないし、中には末期がんで手術も出来なかった人が、ある時突然腫瘍が消えたりする例もあるんだから、信じてがんばっていきます!
歴代GISTERS会長たちのように、3代目会長もがんばるからね~!

生まれて初めて双子の卵に当たりました!なんか気分いいね~!
ルーシェは今月の25日で血管肉腫の手術をして1年になります!最近肩甲骨の下にポコっと何か見つけたらしく、明日病院に行きますが、まだ良いか悪いかもわかりません。姉弟揃っていろいろあるけど、双子のようなテトとルーシェ!これからも必ず勝つ!!!
Category: 健康
2013/04/16 Tue
テトさん木曜日からまた膀胱炎の再発なのか、血尿が。。。
でもその2日後病院なので、それまで待つ事に。それまでカートの『あうん』も控えていたけど、食欲も無い。。。
でもそんなに元気がないって感じでもなく、病院の日に。
そこで突然、背骨周りに腫瘍があることが判明。GISTの再発も視野に入れ(なかなか背骨に転移はないとおもうけど)、一応イマチニブを飲ませてみるかということになり、いまの薬を見直してもらって帰る。
昼の1時半の予約だったけど、午前中に急患が立て込んだことで、診察が終わったのが7時。家に帰り着いたのが9時でした。。。(涙)
病院でいままでの強めの抗生剤の他に、止血剤も処方されたので、ちっちこの色もだんだんよくなってきました。
ただ、ご飯をほとんど食べない。。。それでもなんとか少しだけ食べた後に、薬を強制的(口を開けてのどの奥に押し込む)に飲ませた。イマチニブは時間のこともあるので、次の日の夜からあげることに。


病院に行く前のテト!食欲はないけど、ぐったりしてる様子もない。




すごい寝相のほうがトラちゃん(笑)


病院の外にカートに乗って待ってるところ。玄関の横だったので、出入りする人を見てる!



次の日は前回線路で阻まれて断念した、橋を渡って対岸からくじら公園に向かった!



あんまりあげたくないこのササミジャーキーだけは食べる。。。


くろちゃんのお父さんに線路の超え方を聞いていたので土手の下に降りる。
ところが、ここから多摩大橋までめちゃめちゃ遠回しにされ、途中普通の道路に出る羽目に。。。

多摩大橋の上を通るのは初めて!でもここまで1時間半も掛かってしまった。。。


おやつターイム!


くろちゃんに会った!


お父さんが自分でカットしたというチャッピーちゃんとモモちゃんにも会った!チャッピーちゃん、こぐまみたいでかわいかった(笑)


夜は爆睡子ちゃん~!ごはんはちょこっとしか食べなかったけど、初めてイマチニブ2錠を飲みました。でも、じつは使用期限が3月まででした。。。だって、テトがGISTの手術をした後に買ったんだもんね。
とりあえず数時間経ってもおう吐も下痢も無く、何の変化もありませんでした。

月曜日の朝も相変わらず食欲がない。ご飯少しと薬を強制的にあげる。
そしてこの2日、いろいろ考えていたテトの腫瘍のこと。いまの病院は整形外科なので、腫瘍の治療となると転院になる。それに、まだGISTの転移なのかどうかもわからないのに、イマチニブをあげていいものか?ということもあるし。
ということで、時々通っている八王子の病院に電話してみた。ここではいつも院長先生に診てもらっていたんだけど、院長先生はみなとよこはま出身の先生!それに毎週金曜日には腫瘍科の専門の先生がいる。
わたしはもともと上手く文章をまとめることができない。。。長々と説明して、腫瘍科の予約を取りました(汗)
お昼近くなっても、テトの食欲がないままなので、八王子の病院、ゼファーに行く事に。
どっちにしても、みなとよこはまは月曜日は午前中で終わってしまうしね。
午後の診察が始まるのと同時に病院に言ってくるね~!ってフクスケにメールすると、フクスケも早引けしてくるってことで、一緒に出かけた。
ここの病院も腕がいいという評判の病院なので、あっという間に待合室は満員に!患者さんも大切にする人ばかりで話し込むと、ねこちゃんを連れてきていた女性が前に飼っていたワンちゃんのことを思い出して涙ぐんだりと、ほんとに優しくっていい人でした!
まずはこれまでの経緯を説明してレントゲンと血液検査。説明は先生同士が知ってるということもあって、話しやすい!そしてテトをヒョイっとひとりで上手に抱えて連れて行ってしまった!ここの院長先生は自らも大型犬が好きで、超大型犬を数頭飼っているだけあって、昔からテトをヒョイっと抱えてしまう。土曜日に体重を計ったときには33kgあったテトだけど、軽々と連れていってしまった!
撮影が終わり、診察室に呼ばれました。やっぱり背骨のガンでした。骨が溶けていて、かなり痛かったということです。もしかしたら、いまは神経も壊れてしまってピークは過ぎているかもしれないということでした。
血液検査をした結果は腎不全も進んでいて、クレアチニンが2.2もありました。猫は5以上あっても結構平気なんだそうですが(ぷっちょも4年以上もクレアチニンが5.いくつだったけど元気だった)、犬は弱いそうで、それだけでも食欲が落ちたりするそうです。
あとは骨が溶けているので、カルシウム分が血中に溶け出しているのでカルシウム量が上昇してました。それなので、カルシウム成分を抜いた点滴をしてもらいました。
治療方針は金曜日に腫瘍の先生との話し合いになります。いまは骨のガンの痛みを取れるいい薬もあるそうです。とりあえず今回はモルヒネパッチを貼ってもらいましたが、最近は痛みも無いようなので、次回はまた相談していまは貼らない方向でお願いしようとおもいます。ほんとに痛い時に効かなくなると大変だもんね。
テトの足の血栓も、血栓がないほうの足が浮腫むのも、この腫瘍が血管に干渉してるからだったみたいです。ずっと車いすでなったんだとおもってたけど、いろいろ調べても車いすで血栓が出来たという例がぜんぜん見つからなかったので、おかしいなとは思ってたんですけどね。それに、歩けなくなるまでの行程が徐々にではなく、突然過ぎたのでおかしいとおもってました。レントゲンもいままで撮らずに来ましたが、テトの年齢からいって足の衰えと考えるのが普通だから、これからはこの腫瘍とうまくつきあっていってあと何年でもテトさえ苦しくなければ一緒にいてほしいと願うばかりです!
それにしても、相当痛かっただろうに、テトはがんばり屋さんだね!
でも、この腫瘍さえできなければ、まだ普通に歩いて『あうん』にも行けてたんだろうなっておもうと、なんで今更こんな場所に?っておもうけど、前向きにがんばっていこうとおもいます!なんたってテトは奇跡の娘だし、めっちゃがんばり屋さんだからね!
テトは足が全く動かなくなったこともあって、CTやMRIも全麻無しでできませんか?って先生に訪ねてみたところ、MRIは人間でも結構怖いのでムリかもしれないけど、CTならいけるかもしれないねってことでした!それに、CTが大丈夫なら放射線も大丈夫かも?ということでした!テトが放射線治療になるかどうかはまだわからないけど、全麻しなくてもいいならどんな治療もできるわけですね!
みなとよこはまでは金谷先生はじめ、スタッフの人たちみんなにいままでほんとによくしてもらって、なんたって金谷先生にはGISTから救ってくれたのもあって、最後までずっと診てもらいたかったけど、腫瘍科がないのでこれからはゼファーに行く事になりそうです!院長先生同士が良く知ってることもあって、連携も上手く行くのでそこのところも安心です!
イマチニブ服用は1回限りでしたが、飲む前にイマチニブをひっぱりだしてきて、アンディくんとテトのツーショット写真の前に置き、『アンディくん、そしてミルミルちゃん、テトを守ってね!』って心の中でお祈りしてました!このさんにん、GISTに勝った最強GISTERSだからね!←一応テトも勝ったほうに入っている!

これ、今朝の写真!
包帯は患部ではなく、パッチのズレ止めに巻いてあります!


変なおやつを食べてるところ(笑)
Category: 健康
2013/04/11 Thu
テトがやっと安定して毎日『あうん』に行けるようになって最初にうちに来てくれたのが、若いつばめのアスターくん!

アスターくんは今月6日に8才の誕生日を迎えた!
テトの8才の時はどうだったかな?そういえば、誕生日を迎えてすぐに、右前足のふくらみを見つけて、骨肉腫騒ぎになり大学病院でMRIと検査のために軽い手術をしたのだけど、結局炎症など何も無く骨の組織のみの検出となったのでした。あの時は骨肉腫の疑いということで、頭が真っ白になったけ。でもその事がきっかけで海の家を探し始めたんだっけ。結局なんでもなかったんだし、結果はよかったということだね!
その後泳ぎ過ぎで腸腰筋を痛めたぐらいで、11才半でGISTになるまでは、ほぼノン・トラブルだったな~!
アスターくんはいつみても足がほんっとにいい状態!若い頃にいろいろなことがあったけど、後半に差し掛かってからは元気いっぱい!体も随分大きくなったしね!
この先ふたりとも何にもないといいな~!


くろちゃんやこたつちゃんも途中まで一緒に『あうん』をしました!


ベイビーフェイスだね~!


テトもうれしそう!(ちょっとアスターくんを狙ってる感じ(笑))






拾ったボールをかみかみ!そこで会ったお母さんたちに、『柔らかいボールかとおもった~!』ってびっくりされたけど、固い野球ボールだからね(笑)




会う人会う人がアスターくんを遠目で見て、『テトちゃんが元気になったのかとおもった!』って言ってました(笑)
写真を撮って、テトかとおもうぐらいそっくりな時があるからね~!
Category: お友達
2013/04/08 Mon
土曜日の午前中はまだ雨が降ってなかったので午前中に出かけることに!

フクスケが休みなので、たまにはカートを押してもらうことに!母さんが横にいるのも楽しいね~!


おべんとは忘れずに!



フクスケは一度も花見をしてなかったので、もう散ってしまった桜を見に~!





カルガモが歩いてきました!




これがお手製の秘密兵器!休みの日ぐらいフクスケにやってもらいました(笑)いつも自分でやってるので、写真に撮れなかったんだよね~!これでひとりでも抱っこできます!

日曜日は風が強かったものの、晴天でした!雲の塊がいっぱいあって、空が真っ青に澄んでました!
この日は夕方の『あうん』。久々にゴルフ場へ~!



ここでもおべんと!


ここにいたおじさんが『久しぶりだね~!』って声掛けてくれたけど、誰だかわからなかったので会釈だけ(笑)テトさん有名人だからね~!








家に帰ってドアを開けるとデブエッティたちが入ってくるし。。。


テト『こまったわね~。まあいいわ』
Category: 日常
2013/04/08 Mon
週末は海の家に行く予定だったけど、大荒れの天気ってことなので、行くのをやめました。
どこにいても天気が悪いのは変わらないし、そうなるとカートでの『あうん』は行けないので金曜日はくじら公園に行く事にした!



べっぴんさん~!この笑顔が見たくてね~!


下のジャリ道にいってしまうと、途中で階段から登らないといけなくなるので、カートの『あうん』では上の道で!


多摩大橋が近くに見えてきました!これを超えるとくじら公園です!


まずはおべんとターイム(笑)

その後水道まで行ってお水を飲ませようとしますが。。。

テト『いらない』


テト『いらないわ~』


テト『あれならいただこうかしら』




わがまま娘~!








時折『タマガワ45(フォーティーファイブ)』の香りが~!
テト子が大好きな香水です。。。(汗)


ここではお友達に囲まれてしまいました(笑)


ちょっと行くと、柴のリュウくんに会い、その後クロちゃんが土手から走ってきてくれました!


家に着くと、トラちゃんが出迎えてくれました(笑)
Category: 日常
2013/04/03 Wed
4/1のエイプリル・フールは、その事をすっかり忘れていたので、嘘をつくのを忘れてしまった。。。
最近の天気予報は予報がころころ変わってしまって、次の日は1日中雨模様になるらしい。
ということで、その前にまたお花見をすることに!
まずはグラウンドに向かう!



土手の下の桜はそろそろ満開!ここは川沿いなのでいつも他の場所の桜が散った頃に満開になる!


ハート!

おべんとタイム~!





テト『ササミもいいわね~』







またまたおべんとタ~イム!









桜吹雪で身体中、桜だらけになりました(笑)

今日もいろんな人が撫ぜてくれて、この子は特別かわいい子だね~!なんて誉められたのでした!女優ですから(笑)
Category: 日常

プロフィール

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR