2012/08/28 Tue
前回水没したカメラは修理するとカメラを買うほうが安いとおもって、新しいカメラを買った!
買ったけど、使ってたカメラの2世代後継型(Canon PowerShot S100)。でも断然使いやすくなった!
20120828a.jpg


20120828b.jpg


20120828c.jpg


20120828d.jpg

普通バージョン。

20120828e.jpg

ノスタルジック

20120828f.jpg

トイカメラ風
今回はこんなのもあったけど、おそらく使わないとおもう。。。(笑)

デブエッティの昼寝。
20120828g.jpg


20120828h.jpg


20120828i.jpg


20120828j.jpg


20120828k.jpg


20120828l.jpg

これは今朝のテト子さん!

画質的にはあんまり変わらないけど、感度のオートの幅が広がったみたいで、夜の室内の撮影で光量が少なくってもピントが合うようになったみたい!
それに動画の画質がよくなった!
いままでは動画モードでズームするとピントが合わなかったけど、今度のは合うみたい!これって結構大事だよね!
この前、久々に動画を作って、新しいソフトがサクサク動くから楽しくなったのもあって、ちょうどうれしい発見だった!(買う前には確認してなかったのだけど。。。)
スポンサーサイト
Category: 日常
2012/08/23 Thu
昨日はあんとすさん&アスターくん、ミニチュア・ダックスのプクちゃんと秋川へいってきました!
そのときの動画を作ってみました!

動画(埋め込みにしてたけど、なんかおかしくなってたのでリンクにします)

といっても、ある理由で画像が足りず、前回の川遊びの画像も混じってます。。。

ある理由ってのは。。。
その1:テトの後ろ足が川で遊んで少しすると急にフラフラして、そのうち前足まで変になってしまった。でも本人はなかなか水から上がりたがらず、やっとあげて休ませてると復活して元気になりました!

その2:フラフラしてるときにテトがボールを流してしまって、それを取りにいったところ、深みに足を取られて首にかけてたカメラが水没してしまって使えなくなってしまった。

テトの足フラフラ事件は初めてのことでびっくりしましたが、どうも筋肉がつっぱって言う事を聞かなくなってしまったのかな?よく川遊びで溺れる人がいるけど、きっとそんな症状だったのだとおもいます。
すっかりよくなってから泳いだり遊んだり、忙しくなりました~!帰りの大きな階段も支え無しですっすと登っていってしまいました(笑)

20120823a.jpg

プクちゃんは川遊びデビューだったけど、めっちゃ速く泳いでました(笑)

20120823b.jpg


20120823c.jpg


20120823d.jpg


20120823e.jpg


20120823f.jpg


20120823g.jpg


20120823h.jpg

アスターくんは子供たちの人気者でした!子供たちも4人ともめっちゃ素直ないい子でした~!
足のケガを防ぐために、まずは入水させてからボールを取りに行かせるってことを教えると、みんなあんとすさんと同じ口調や発音で『まえへ~!』って言ってました(笑)


20120823i.jpg

あんとすさんがぷっちょへかわいい花束を贈ってくれました!ぷっちょにお供えしてたお花はもう葉っぱだけになってたからいきなりにぎやかになってうれしいな!
ありがとうございます~!

20120823j.jpg

今朝のトラちゃん。イモが落ちてるみたい。。。(汗)
Category: お友達
2012/08/19 Sun
最終日。暑くなりそうなので、起きてすぐに海へ。
20120819p.jpg


20120819q.jpg


20120819r.jpg

すっごくモヤってた!

お昼ぐらいにゆっくり帰ろうとおもってたけど、あんまりにも暑くてエアコンもあんまり効いてなかったから午前中に急遽帰る事に。

帰り道によく寄る公園の先に滝があるらしく、そこを目指す事に!
でも、なぜか或る筈の案内看板がない。。。
ナビで探しても出てこなかったので、グルグル回って結局いつもの公園へ。
20120819s.jpg

でもちょこっと歩くと雷がゴロゴロ鳴りだしたので、すぐに車へ戻った。

もう気持ちは水遊びになってたので、西湖に寄る事にした。

20120819t.jpg


20120819u.jpg


20120819v.jpg


20120819w.jpg


20120819x.jpg

まだ帰らないと訴えるテト子。。。

この場所、湖岸まで下りてこられたのはいいけど、帰りに道路まで登ってく道で何度もスタッグして大変だった。。。
どうも脇道らしきものもあったんだけど、そこが果たして通れるのか確認してなかったのもあって、せっかく真ん中のちょっと上まで登ったので、何度か下がっては登るを繰り返し脱出しました。。。(汗)

いままで4WDに乗ってたけど、それを活用する場所にいったことがなくって、いまいちどこがいいのかわかってなかったけど、四駆じゃなくなっていきなりこれ。。。
せっかくいい場所をみつけたので、次回は下りる前に脇道を確かめておこう!

西湖ではちっちこをしなかったので『あうん』ができそうな場所を目指して!
20120819y.jpg

道の駅があったので、寄ってみることに!
なかなかいいんだけど、芝生にワンコはNGだった。。。
でも周りの草むらとか通路はオッケーなのでちょこっと『あうん』するにはいいかな?日陰は涼しかった!

帰りは高速を下りてちょこっと走ると土砂降りに。
家のほうはまだ降ってなかったので大急ぎで荷物を降ろしてほっとすると土砂降りに!ギリギリセーフ!
20120819z.jpg

お出迎えしてくれたデブたちも雨宿り!

20120819zz.jpg

最後に甘ちゃん娘~!
Category: 海の家
2012/08/19 Sun
ぷっちょと一旦家に帰ってから、夜にまた海の家へ出かけた。
20120819a.jpg


2日目は朝も晩も海へ~
20120819b.jpg


20120819c.jpg


3日目は一番近くの公園へ~
20120819d.jpg


20120819e.jpg


その夕方はフクスケが帰っていったので、ふたりでいつもの公園へ!
20120819f.jpg


暑かったので泳がせてあげることに。そういう時は元気になる!
20120819g.jpg


20120819h.jpg


20120819i.jpg


20120819j.jpg

かわいいお尻ちゃん!

20120819k.jpg

前はこんな感じ。

20120819l.jpg

公園の外へ

20120819m.jpg


20120819n.jpg


20120819o.jpg

ぷっちょと来た日の夕方の『あうん』でもここで寝ていた猫さん!ここが最近のマイ・ブームなんだね!



<つづく>
Category: 海の家
2012/08/18 Sat
ぷっちょが13日の朝、月へ旅立った。
今回は2台体制で海の家に出かけたんだけど、フクスケと海の家に向かう途中で眠ったまま息を引き取った。
最近調子が悪くなったりしていたけど、調子がいいときは自分でごはんを食べてたので、そんなに調子が悪いとは思ってなかったんだけど、18歳半っていう年齢から考えると、随分がんばっていたのかな。
ずっとこんな感じであと何年もいるものだとおもっていた。
ぷっちょは慢性腎不全だったけど、患って4年程、悪化することなく数値がずっと横ばいだった。結局どこが悪いのかわかんないままだった。
20120818a.jpg

スリッパが気に入ったらしい(笑)

20120818b.jpg

ぷっちょの下の部屋で!

20120818c.jpg

馬刺を食べる!

20120818d.jpg

くるみ会事務所で!

ぷっちょとはほぼ人生の半分近くを一緒に暮らしたので、いないのが不思議な感じ。
海の家でその日を過ごし、次の日は家に帰り、モモとトリと同じお寺でお骨になって帰ってきました。
ひまわりに囲まれたぷっちょは普通に眠ってるだけにしかみえなかったな~!
月は益々にぎやかになったろうな~!
Category: くるみ会
2012/08/07 Tue
20120807a.jpg

テトさんの肩にテトが(笑)

20120807b.jpg

顔乗せ~!

20120807c.jpg

デブの食事風景を監視!?

20120807d.jpg

昨日はクロちゃんのお父さんが群馬の朝取りの新鮮なとうもろこしをこんなにいっぱいくれました~!
すぐに蒸かしたけど、めっちゃうまかった~!塩もなんにもつけずに食べた!
Category: 日常
2012/08/06 Mon
腫瘍科の病院では取った腫瘍(ホルマリン漬け)の検査を2種類しました。イマチニブをあげるという前提だったので。

c-kitは陰性だったのですが、もしかしたらホルマリン漬けになってたから陽性反応自体もう出ない状態だったのかもしれません。検査自体がどんなものか知らないのでなんとも言えませんが。。。

そして、その検体がホルマリン漬けになってしまっているので、最初断念していたPCR(多分kit細胞のどの部分が変異してるかが分かる検査のことだとおもう)もしてみましたが、結果は『正常な細胞も変異細胞も何も検出できなかった』とのことでした。やっぱりホルマリン漬けになっていると出ないんですね。

そして最近になってPCRの検査でどのタイプにも属さない(いずれにも変異を認めない)Wild Typeというものがあるそうです。これは進行もゆっくりで再発率も低く、生存率もずば抜けて高いようです。小児GISTのほとんどがこのタイプのようです。

テトさんは検出不能でしたが、もしかしたらこのWild Typeだったのかな?
Category: GIST
Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

プロフィール

猫二&テト

Author:猫二&テト
テト(杁池 茶美)の日常。
テトからもらった母さんの新しい名前。
杁池 芋子(いりがいけ いもこ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR